皆様こんにちは

墨におけない男 です

今回のお話

【カメルーン代表フォエ突然の死】

について。

ヴィヴィアン・フォエ

download

彼が在籍したマンチェスターシティは【23番】を欠番にした

カメルーン代表などで存在感を発揮し

フランスリーグ・ランスでは1995~1999シーズン在籍
270px-Nova_logo_da_Ligue_1


1998年にリーグ優勝に貢献!

当時名門マンチェスターUが獲得を狙うも

怪我に苦しみ移籍が実現しなかった。

フランスワールドカップも出場できず

復帰後イングランドプレミアリーグ

ウエストハムへ移籍

その後リヨンへ移籍
フランス復帰となった!

その後フランスリーグカップを制す。

翌シーズンには再びリーグ優勝達成

その後プレミアリーグ強豪

マンチェスターシティへレンタル移籍
manchester_city_fc_badge

メイン・ロード・スタジアムでは最後の得点を記録

FIFAコンフェデレーションズカップ2003準決勝

カメルーン対コロンビアの試合中

後半27分センターサークル内で突然意識を失った。

試合に出れないほどのコンディションだったが、
この会場はかつてフォエが所属したことのあるリヨンの
ホームタウンであったことから、出場を強行した。
倒れる直前まで交代を呼びかけたが、フォエはその度に断ったという。
フォエが倒れてからおよそ45分間、心肺蘇生を試みたが、迅速な措置も虚しく、スタジアム内のメディカルセンターで、28歳の若さでこの世を去った。
フォエの死因は
肥大型心筋症だったことがわかった

同日にパリで行われたもう一試合の準決勝、
優勝したフランス対トルコ
戦では、
アンリがゴールを決めた後に喜んで駆け寄るチームメートを制し、
downloadimages

彼らと共にフォエの死を悼む意味を込めて空を指差した。

カメルーン代表は準決勝に1-0で勝利し、
決勝戦のフランス戦では試合前にフォエの背番号である17を
着用、
また対戦相手であるフランス代表と共にセンターサークル内で円を作り、黙祷した

今回のお話は

【カメルーン代表フォエ突然の死】についてでした

次回予告

【EURO2004初優勝!ギリシャ代表の番狂わせ】

お送りいたします!

この番組は女子校生はやめられないの提供でお送りしました

本日もまだまだご予約枠ございます

10月限定イベント開催中
640x460 はろうぃん.

皆様のご来店お待ちしております

さらにさらに明日・・・入店あるかも

https://www.jk-yamerarenai.com/top/

06-6648-7777